上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の額ほどの勇気を振り絞って、本日も書き込みをいたします。

前回の書き込みで公開いたしました自作スタンド。
六日前に完成しこれまで二度、夕方の限られた時間を使い
屋外での稼動試験を行いましたが、本格的なシェイクダウンを
ここ最近お気に入りの場所で行ってきました。

前の試験で感じた、このスタンドの動かし方のコツを踏まえて
まずは通常の平面からはじめ両足立ち、片足立ち、上体前屈み。
一通りチェックしたところ、撮影中の姿勢保持は問題ありません
でした。

次に平面撮影を行った場所の脇にあった土手で、足場を崩しての
撮影を行いました。

2009_09_15_01.jpg




これもオフショット、と言うのでしょうか…。
(人に晒されると何か落ち着かないのですが、ひどいものです)
この土手で撮影をした理由はテスト以外にも、もう一つあります。

それについてはまた日を改めて…。

さてこの場所で70カット撮影した間の一時間、
なんと嫁は微動だにせず、この場所に立ち続けました。

つっかえ棒はプラパイプ切りっぱなしなので当然、芝生に突き刺し
たりしていません。サンダルと一緒で、芝生に乗っかった状態です。

作った自分が言うのもなんですが、正直驚きました。

現在バージョン2を製作途中ですがそちらは今のバージョン1より
この手の場所に対応しやすいようにするつもりなので、うまくいけば
今回セッティングにかかった時間が、もう少し短縮できるかもしれま
せんです。
(場所決めとモデルの準備、カメラセットで20分+撮影一時間)

久々の半日ロケで首とか肩とか鈍い痛みがありますが、何より
同じポーズで同じ場所に一時間立ち続けたうちの嫁に、
お疲れ様でしたと頭を下げるほかありません。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。